2017年06月21日

第12回 神鋼加古川製鉄所 技能競技大会 

第12回神鋼加古川製鉄所技能競技大会が開催されました!!


安全の部にて 加古川工場 濱口 遼さん・竹内 正樹さんが金賞を受賞!!

機械組立の部にて 本社工場 星野 宏典さんが銀賞を受賞!!

受賞された3人よりコメントを頂きました。

今回、技能競技大会 安全の部に出場させて頂きました。安全の部は実技、学科があり、実技はクレーン操作者、玉掛者に分かれて吊り荷の運搬作業。学科はリスクアセスメント、指導票・是正票発行制度に関する問題でした。私は実技でクレーン操作を担当したのですが、テレコンを使用しての操作は初めてだったので、操作方法を覚えるのに苦労しました。学科も問題数が多いため、覚えるのが大変でした。
今回、大会に出場するにあたって上司をはじめ、沢山の人にサポートして頂きました。大会当日も沢山の人が応援に来て頂き、緊張しましたが、力を発揮することができました。本当に有難うございました。
今後も、今回学んだ知識と経験を活かし、日々精進していけるように努力していきます。

加古川工場試験片加工課切断係
濱口 遼.JPG
濱口 遼
                                                                     

今回、技能競技大会 安全の部に濱口君と出場し、安全の色々なことを初心に帰り、学ぶことができました。
安全の部では、学科と実技があり、学科は指導票・是正票に関する問題が50問出題され、覚えるのに非常に苦労しました。実技ではクレーンを使い、バックを運搬し、タイムを競う競技でしたが、2人で練習により、自信を持って本番に臨むことができました。
そして、2人で頑張って、このような金賞が取れて非常に嬉しかったです。
このような結果を出すことができたのも、上司をはじめ、周りの方にご指導頂いたおかげです。有難うございました。
加古川工場試験片加工課加工係                                        
竹内 正樹.JPG







竹内 正樹


今回、技能競技大会 機械組立の部に出場させて頂き、機械組立についての知識を学ぶことができました。
学科については、機械組立に必要な基本的な問題が出題されました。実技では、カップリングの芯出しをメインに、シム調整、当たり調整を行いました。慣れない作業で、最初は戸惑いもありましたが、練習では先輩の方々に色々なアドバイスをして頂きました。
当日は沢山の方々が応援に来て下さり、日々の仕事では味わえないほどの緊張感がありましたが、凄く良い経験になりました。
今回、学んだ技術と知識を日々の仕事の中で活かせるように頑張りたいと思います。
本当に有難うございました。

                                                                                                                                      本社工場 組立係
星野 宏典.JPG 






  



星野 宏典





posted by master at 18:45| 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする